平野純のプロフィール

東京生まれ。

A型

近年の主要著作

①『ゼロの楽園』楽工社 2008
 ※村上春樹の『海辺のカフカ』にみる仏教的唯名論の考察。
②『三昧般若経』無双舎 2010
 ※写真家の滝本淳助氏とともに『般若心経』の瞑想世界を映像化した幻想的フォトブック(企画・制作・解説)。
➂『はじまりのブッダ』河出書房新社 2014
 ※インドの初期経典を中心とした初期仏教思想の入門書。
④『謎解き 般若心経』河出書房新社 2015
 ※日本一の人気経典『般若心経』にひそむ数々の謎を解明。
⑤『村上春樹と仏教』『村上春樹と仏教Ⅱ』 楽工社 2016
 ※当サイトの「研究」欄に掲載した論文の初の書籍化。
⑥『高校生からわかる仏教入門』kindle 2016
 ※ブッダのすべてを語る。「高校生からわかる仏教入門」シリーズ第一弾。
⑦『高校生からわかる〈ソロ充仏教〉入門』kindle 2017
 ※ブッダに学ぶ人生リセット術。シリーズ第二弾。
⑧『裸の仏教』 芸術新聞社 2017年(最新刊)
 ※怪物的な教祖ブッダの素顔とその真実について。

主要論文

①「村上春樹:〈ゼロ〉をめぐる現代の悪魔祓い」『国文学解釈と鑑賞』第74巻第2号 至文堂 2009 所収
②「〈喪失〉と〈再生〉のリフレイン」『村上春樹「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」をどう読むか』河出書房新社 2013 所収

村上春樹と仏教 Pagetop

Copyright (C) 2017 平野 純 All Rights Reserved.